ビル・商業施設管理業務

総合ビル管理業務

building management
ビル・商業施設管理会社をお探しの方へ
本社北九州市を始め全国で大型ホテル・商業施設・複合マンション・公共施設等を管理してきた当社独自の仕様により品質を落さずにコストダウンが可能なシステムをご提案させて頂きます。

総合ビル管理・マンション管理企業としての長年の実績、ノウハウ、豊富な人材ネットワークで、皆様のビル資産価値維持・向上のため専門スタッフが適切なコンサルティングを実施させて頂きます。

ビル管理・経営者の皆様!以下のような問題でお悩みではないでしょうか?

  • 竣工時の仕様のままでビル管理費が高い、担当者の対応が遅くアクションがない
  • 現状の管理仕様について見直しや検討をしたことが無く管理費について疑問を感じる
  • 大規模修繕工事に向けて修繕積立金の不足の問題を感じており今後に不安を感じる
  • ビル全体の老朽化が進んできており法的な問題・改善等のアドバイスがほしい
  • 共用部のルールについて使用細則等の整備が不十分でありアドバイスがほしい
  • 将来の資産価値を考えた計画的な修繕工事に関する方法・アドバイスがほしい
  • ビル管理会社に依頼したら費用面が不安。信頼できるビル管理会社を知らないなど・・

全国で大型商業施設・ホテル・オフィス等の管理実績のある内外美装グループ
にご相談ください。

当社受託物件一部ご紹介(順不同)

JR小倉駅ビル
北九州市小倉北区
イオンモール八幡
北九州市八幡東区
ロイネットホテル
北九州市小倉北区
グランドホテル
山口県下関市
健和会大手町病院
北九州市小倉北区
九州病院
北九州市八幡西区
福岡銀行小倉支店
北九州市小倉北区
若松警察署
北九州市若松区
複合施設ムーブ
北九州市小倉北区
日本銀行北九州支店
北九州市小倉北区
JR博多シティ
福岡市博多区
アミュプラザ博多
福岡市博多区
ヒルトン東京お台場ホテル
東京都港区
ホテル・アゴーラリージェンシー
大阪府堺市
浦和ロイヤルパインズホテル
埼玉県さいたま市
2020年北陸地区業務開始!
内外美装グループは2020年4月から北陸地区にて営業を開始致します。今後ともよろしくお願いいたします。
全国で、総合管理業として50年以上の歴史があります。
長年の信用と信頼・実績を活かして管理・設備・清掃等で高品質なサービスを提供致します。
合意形成に向けた調整力
大型複合施設や再開発ビルなど、区分所有されたビル管理のポイントはファシリティー能力(合意形成)が重要です。当社は、ビル管理業だけではなく、分譲マンション管理の経験と実績があり合意形成に向け高い提案力を発揮致します。             
幅広い総合マネジメント力
オフィスビルや商業施設・官公庁施設だけでなく、病院・医療機関や大型複合施設・外資系ホテルチェーン・分譲マンション管理組合様まで長年の経験と実績を活かした幅広い施設管理を行っています。    
  卓越した技術と信用・信頼
業界最高レベルの品質基準を維持したノウハウで多くのクライアント様から支持を頂いております。効率的な作業手順で作業時間の短縮が可能であり管理費等の削減にもつながっております。    
  徹底したブラッシュアップ教育
ビル管理には、金融財務・不動産・法律・建築関係の包括的知識や実践力が求められます。当社では入社直後から資格取得支援制度をはじめ社員のスキルアップのために厳しい教育を実施しております。  

ビル管理会社変更までの流れ

下記のスケジュールは一般的な流れです。実際は個々のクライアント様の事情により期間等も含め臨機応変に対応します。あくまで通常の流れとしてお考え下さい。ご相談時にヒアリングのうえご相談させて頂きます。

  • 比較検討開始
    現状の問題点を整理
    現状の問題点や今までの対応についてビル管理者様で協議。協議結果によってビル管理会社変更をきめた場合候補のビル管理会社に連絡(必要に応じてテナント等の調整をおこなう)します。
    ステップ1
  • ビル調査・聞き取りを実施
    調整のうえご都合の良い日時にヒアリング・現地調査を行ない提案に向けて準備を進めます。
    ステップ2
  • 提案書及び見積もり書の提出
    必要に応じ複数社から見積りを取得。比較検討を行ないます。
    ステップ3
  • 管理会社変更の採否を決定
    見積書や提案書を基に変更管理会社を決定します。必要に応じてプレゼンを開催してもらい変更する管理会社を決定します。(必要に応じてテナントへの説明)
    ステップ4
  • 新ビル管理会社と契約
    管理委託契約を締結します。
    ステップ5
  • ビル管理業務開始
    新管理会社に引き継ぎ
    新旧管理会社を交えて最終確認。引継ぎ漏れがないように注意します。
    ステップ6

新ビル管理会社による業務開始

ビル管理に関する事はお気軽にお問い合わせください。